有吉弘行、カルガモ親子の引っ越しにまさかの“苦言”「もっとちゃんとしないとダメだよ」

 お笑いタレントの有吉弘行(47)が11日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜後8・00)に出演し、あの動物に物申す場面があった。

 春から初夏にかけて、メディアでたびたび取り上げられるカルガモ親子の引っ越し。警察官や地元の住民たちが必死に誘導している様子が人々を癒すが、有吉はこれに思うところがあるという。

 「はっきり言ってさ、もうちょっとちゃんとしないとダメだよ。あんな人に守ってもらってちゃ」と、まさかの“苦言”。「たしかに『人間が開発したせいだ!』って言う声もあるけど、もうずいぶん経つじゃない」と話した。

 これにタレントのマツコ・デラックス(48)も「あの子たち、戦前から来てるカルガモの末えいじゃないわけでしょ、何年か前に発見したわけか…たしかにそれはそうだね」と同調。

 収録場所の近くの六本木ヒルズの池にも訪れることに触れ「こんな都会のど真ん中の川で卵を産むことないわよ」とうなずくと「甘えたんじゃない?1回やったら『こんなに手厚くやってくれるわけ?』ってなって。『来年もあそこで産みましょう』って、なってるのよ」と2人で大笑いだった。
薬用メラノーセ