藤田ニコル デビュー時から毎日エゴサーチ「きついのも全部見ている」続ける理由も告白

 タレントの藤田ニコル(23)が9日放送の日本テレビ今夜くらべてみました」(火曜後9・00)に出演。デビューした時から、かかさずエゴサーチをし続けていることを明かした。

 藤田は「高校生くらいからテレビに出るようになって、毎日エゴサーチしていました」と語った。

 だが、「この間初めて1日だけ休みました。初めてです」と明かし、その理由を聞かれると「その前日に本格的に心が折れてしまって、見ないでいたらどうなるのかなと思って見なかったら、めちゃくちゃ気持ちが楽すぎて…でも、次の日から見るのスタートしちゃうんですけど」と、やはり見続けていると説明。

 しかし、そのエゴサーチの範囲が「ツイッターも、ネットニュースのコメント2000件になったら見ちゃうし掲示板も見ちゃうし ヤフーニュースのコメントも全部見ます」と膨大。指原莉乃(28)が「一番きつい奴じゃないですか」と驚いたが「きついのも質がいいのからファンが応援するコメントも高校生の頃から全部見ている」と明かし、「そのおかげで、自分がどのくらい求められているのかとか、この時期にこういうお仕事したら喜ばれるかなとか驚かれるかなとかわかる」ときちんと仕事につなげている強さを見せていた。
お名前.com ドメイン登録 レンタル共有サーバー 薬用メラノーセ